STIファクトリー備忘録

趣味のサッカー、ロードバイク、ランニングのトレーニング日記です。 書くことでモチベーション維持に活用しています。 文章能力低いので写真で誤魔化しているとか? 自分でやれる範囲のメンテナンスもしますので、誰かの役に立てば幸いです。

2021年10月

メルブラのネット対戦しております。
ワクチン接種して引き篭もりしている時に、よくアクセスしてました。

IMG_5047

TOKYO MX『格ゲー喫茶ハメじゅん』でMELTY BLOOD: TYPE LUMINAが特集されていましたね。GO1さんの動画は参考になります。
昔話でメルブラの為にNEETなるなんて全振りし過ぎだぜ(笑)

他の番組でも対戦動画が放送されていました。

IMG_5293

ネット対戦では上手い人が多く、Cランクすら維持出来ません。
勝率50%12連勝が精一杯。
反射神経と動体視力の劣化を実感します。

IMG_4934
昔やってた人達も戻って来ているのかな?
どこかで対戦しているのかもしれません。
遊びもトレーニングも全力で楽しもう。
指先の毛細血管が鍛えらていますw

ではでは☆(ゝω・)v

ZwiftにてEMU Japan Race (A)にエントリーしました。

IMG_5232

ひかるん君もBクラスにエントリーしていました。
1時間前のショートコースも走っていてハンパないぜ。
離れていても仮想空間で逢えるなんて嬉しい。

IMG_5233

スタートダッシュで先頭集団へ。
平坦コースで短い坂を耐えれば勝負出来るかもしれません。

IMG_5234

最後まで残るのを目標に無駄撃ちしないよう走ります。

IMG_5235

ラストまで残れました。スプリントに参加します。

IMG_5237

出し切って・・スプリント区間は5番手で順位は9位です。

IMG_5252

久しぶりに一桁順位に入りました。
Cクラスから上がってきたオジサンには嬉しい結果です。
次はアタックして最後まで残れるように頑張ろう。

ではでは☆(ゝω・)v

平日のランニングへ。

月曜日はロングライドの疲れが残っていました。
雨も降りそうなので軽く近所のコースにて。

IMG_5227

キロ5分ペースで6kmだけ走りました。
ストレッチもしておきます。
鉄棒にぶら下がり肩甲骨廻りを伸ばしておく。

水曜日もランニングへ。
走っていたら途中でトイレに行きたくなり駆け込む・・あぶねぇ(笑)

IMG_5226

キロ4分30秒ペースで6km走ってからインターバルトレーニングしました。
坂路の路面が濡れていたので、階段インターバルに変更します。
この場所が染み出していると、彩湖の土手も濡れているので目安になります。

IMG_5224

出来るだけ素早くステップを踏むよう意識する。
68段×10セット繰り返しました。
だんだんと慣れて脚の回転が上がってきた気がします。
ランニングコースに階段ダッシュ出来る場所もあるとか、トレーニング環境はいいのかもしれません。
11月からシニアサッカーも再開するので、アジリティも上げていこう。

ではでは☆(ゝω・)v

ZwiftにてJapan Zwift Tuesday Race (A)にエントリーしました。

チームメンバーのひかるん君がエントリーしていたので便乗します。

IMG_5198

て、居ないんか〜い(笑)
全クラス同時スタートです。
スタートダッシュに耐えて先頭集団へ。

IMG_5199

全12周回します。
インターバルが厳しく集団も絞られていく。
20分経過してAクラスのライダーのみになってきました。

IMG_5200

2人程チート性能がいて厳しい展開です。
10周回目にふるい落とされる。

IMG_5201

次の集団に合流してラストまで。
早駆けしてギリギリ先頭でゴール出来ました。

IMG_5202

Zwift Powerでは9位でした。
よく粘って耐えたと思います。

IMG_5205

ほぼ真っ赤ですね。
+1周はレストで乳酸処理しておきます。
走ってたら、ひかるん君にミートアップに誘われました。
マジかよ・・もう脚がありません。

IMG_5210

とりあえず参加しました。
山岳に入った途端に強度が上がる。

IMG_5211

ば、ばかやろう!!
自分の体力信じて、やられたらやり返すw

IMG_5212

長くは続きませんね///

IMG_5214

急勾配でアタックされてジ・エンド。
もうムリやで。

IMG_5215

登りきったら降りで休みながら軽いギヤを廻してレストしておきます。

IMG_5217

まさかレース直後にラジオタワーを登らされるとは思いませんでした。

ではでは☆(ゝω・)v

アクションカメラ DJI OSMO ACTION OSMACT用のアルミフレームを購入しました。

FullSizeRender

純正のカバーをロードバイクに装着して使っていますが、取付部分がプラスチックなので振動で破損しないか、ハラハラドキドキしていました。

FullSizeRender

社外品のアルミフレームにしたら安心かもしれません。
先日のロングライドでも使用してみました。

IMG_5157

加工精度が素晴らしく中で遊びません。
走行中に異音は聞こえず、動画では多少のカタカタ音を拾うレベルでした。
これなら安心して使えそうです。
装着したままバッテリーも交換出来るのは嬉しい(純正品はカバーを外さないと出来ない)

気になる重量はこちら↓

FullSizeRender

65gです。
ちなみ純正品はこちら↓

FullSizeRender

26gです。
ロードバイク乗りとしては無視出来ない重量差かと。
う〜ん悩ましい。
多少重たくとも安心には代え難い気もします。
ヒルクライムにわざわざ重たくするのも嫌いじゃないとかw

使用した動画記事はこちら↓ではでは☆(ゝω・)v

↑このページのトップヘ