CDJ(カーボンドライジャパン)のR-8150専用11Tプーリーを入手しました。

FullSizeRender

既にフルセラミックベアリング仕様のプーリーを、もう1台のバイクでも使用中で気に入っております。


今はだいぶ値上がりしましたね。
今回はハイブリッドベアリング仕様にしてみました(安い方)

FullSizeRender

純正と同じ11Tのプーリーなのでポン付け出来ます。
手で廻すと回転に雲泥の差がある。

FullSizeRender

チェーンとホイールを外して作業します。
3mmの六角レンチでボルトを緩めて、プーリーを取り外す。

IMG_0090

純正には回転方向に向きがあるので要注意。

IMG_0091

重量測定しておきましょう。
純正は22g

FullSizeRender

CDJ製は18g

FullSizeRender

比べるとー4gの軽量化になりました。
自己満バンザイ!

FullSizeRender

プーリーに回転方向の指定はありませんが、赤と黒のカラーには向きがあります。
赤が内側、黒が外側に取付ましょう。

IMG_0099

出来ました。
純正に比べて軽くなった気がするw
ついでにチェーンも新品に交換しておきました。

FullSizeRender

タイヤも新品に交換して、機材整備は万全にしたつもりです。
心機体やれる事はやったので、後はレースに挑むのみ!
落車だけはしないようにがんばるぞい。

試運転がてら、皮剥きにチョロっと走りに行きました。
明日の記事(ネタ)にしようと思いますw

ではでは☆(ゝω・)v

PVアクセスランキング にほんブログ村