アクションカメラ DJI OSMO ACTION OSMACT用のアルミフレームを購入しました。

FullSizeRender

純正のカバーをロードバイクに装着して使っていますが、取付部分がプラスチックなので振動で破損しないか、ハラハラドキドキしていました。

FullSizeRender

社外品のアルミフレームにしたら安心かもしれません。
先日のロングライドでも使用してみました。

IMG_5157

加工精度が素晴らしく中で遊びません。
走行中に異音は聞こえず、動画では多少のカタカタ音を拾うレベルでした。
これなら安心して使えそうです。
装着したままバッテリーも交換出来るのは嬉しい(純正品はカバーを外さないと出来ない)

気になる重量はこちら↓

FullSizeRender

65gです。
ちなみ純正品はこちら↓

FullSizeRender

26gです。
ロードバイク乗りとしては無視出来ない重量差かと。
う〜ん悩ましい。
多少重たくとも安心には代え難い気もします。
ヒルクライムにわざわざ重たくするのも嫌いじゃないとかw

使用した動画記事はこちら↓ではでは☆(ゝω・)v